メニュー 閉じる
HIHT6054

アルパカには、癒し効果があります。

詳しくいうと、動物の癒し効果を利用して人間の心身の健康を回復されることを「アニマルセラピー」と呼ばれています。

アルパカで得られるセラピーは3つあります。

1つ目は、アルパカによって心を落ち着かせてくれることです。

のんびりと穏やかな性格を持つアルパカは、心を落ち着かせ、深いくつろぎをもたらしてくれます。

2つ目は、アルパカにふれあいたいと思う気持ちです。

ふれあいたいという気持ちは、行動に移ります。

高齢者に限りませんが、動物に触れようとする行動は、全身のリハビリに有効です。

3つ目は、アルパカに触れることで絆ホルモンが分泌されることです。
絆ホルモンとは、触れることで脳内から出るホルモンです。

触れる側と触れられた側で、互いに分泌されます。

相手への信頼感や絆を深める作用が得られます。

なぜ魅力があるというと、アルパカの表情に秘密があります。

アルパカをよく観察していると、キラキラ輝く瞳や、上がり気味の口元。

そうその表情は、まさに笑顔そのままなんです。

人と接する時、相手が笑顔で話しかけてくれると、こちらも笑顔で会話したくなりますよね。

笑顔には、笑顔を引き寄せるエネルギーがあるんです。

アルパカを見て、癒されたということは、気づかぬ間に自分が笑顔になっているんです。

笑顔満ち溢れて、幸せな気分を味わってください。

gallery